HOME > はちみつ百科 > ハチミツはプラーク(歯垢)の除去に有効である:30日間無作為化対照試験

ハチミツはプラーク(歯垢)の除去に有効である:30日間無作為化対照試験

はちみつは甘いから虫歯になる!!と思っていませんか?

 

実ははちみつにはプラーク(歯垢)を減らす働きがあります。

プラークは(歯垢)は虫歯や歯周病、歯肉炎の原因にもなります。

虫歯菌.png


歯の表面がネバネバしていたら要注意!!

プラークはお口の中で活発にうごめいていますよ・・・・



そんなプラークを除去するのに甘いハチミツがいいなんて

イラン ・ムラーダーバード歯科大学と同研究センターが発表した論文です。

 

論文の題名
【ハチミツ、クロルヘキシジン洗口剤およびキシリトールチューインガムとクロルヘキシジン洗口剤の組み合わせを歯垢レベルで比較する】

 

目的
ハチミツは広範な抗菌活性を有し、細菌、真菌、原生動物およびウイルスの増殖を阻害することが示されている。ハチミツ中に含まれる過酸化水素は、一切の加工を施さない RAW HONEYが口腔内でゆっくりと希釈されたときに生成される。

したがって、本研究は、

①ハチミツ、
②グルコン酸クロルヘキシジンのうがい薬(0.2%)
③キシリトールチューインガムとグルコン酸クロルヘキシジンのうがい薬(
0.2%)
の組み合わせをプラーク(歯垢)レベルで比較することを目的として行われた。

 

方法
2015年1月~3月に2125歳の健康な歯科学生90名が、この研究に参加した。

被験者は、3つのグループにランダムに分けら試験が行われた。

被験者は歯の頬側/舌側表面上の着色領域を測定し、表面上に存在するプラーク(歯垢)の量を記録した。


    (ハチミツグループ):被験者は、すべての歯の歯肉溝にハチミツをやさしくつけ、5分間待ってから、2回繰り返すように指示された。このハチミツは、食事の後に12回適用された。

    (ロルヘキシジン群):被験者は、0.2%クロルヘキシジンうがい薬の10ml溶液で12回、60秒間口をすすぐように求められた。

    CHXおよびキシリトール):このグループでは、被験者にシュガーレスキシリトールチューインガムを5分、摂食後13回咀嚼するように指示し、被験者には0.2%クロルヘキシジンの10ml溶液で口をすすぐように依頼した60秒間、口腔洗浄液を12回洗い流す。患者は、水または他のうがい薬で口をすすぎないように指示されたか、または30分間実験材料を使用した後に食べるよう指示された。

 

結果
ハチミツは、薬理作用および医薬活性の広いスペクトルを有する最も強力な抗菌剤の1つである。これは、様々な種類の生物活性化合物の存在のために、多くの薬理学的活性を有する。この研究では、ハチミツも多くの効果を実証するために行われた。

3か月にわたる研究では15日および30日間のデータを比較。
①ハチミツ群および③クロルヘキシジン+キシリトール群におけるプラーク指数は有意な減少を示した。

 

プラーク(歯垢)の除去は、健康な歯周病の維持にとって非常に大切であり、しかもプラーク(歯垢)は、虫歯および歯周病のような最も一般的な口腔疾患と関連している。プラークの除去は、これらの疾患の予防および治療における決定的な要素で、歯肉炎の制御に有効であることが実証されている簡単かつ費用対効果の高い方法である。

 

原文をごらんになりたいかたはこちら

ハチミツの歯垢に関する比較評価

 

この研究報告のほかに口腔ケアに関するハチミツのエビデンスが数々報告されています。



文責 平野のり子

2018年10月 8日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ