HOME > お知らせ > 中級コース 【講師養成講座】受講に関してのご案内

中級コース 【講師養成講座】受講に関してのご案内

kawamura.jpg


色々な資格をお持ちの方でも、取得した資格を生かして仕事ができる方はほんの一握りしかいません。

 

日本はちみつマイスター協会では少しでもはちみつの素晴らしさを広めるためにも、大勢の講師の方にはちみつ講座を開いていただけるように、20164月より講師養成講座(中級)を開催しています。

okuno.jpg

 

出来る限り日本はちみつマイスター協会では認定講師の方をバックアップして行きたいと考えています。

 

riguchi.jpg


★対象者 通学講座の認定資格をお持ちの方(更新期限が切れていない方)

日本はちみつマイスター協会の講師として講座を開くためには、ベテランであろうと、初心者であろうと知識レベルの差があってはいけません。

oishi.jpg

 

言い換えれば講師は深い知識は勿論、はちみつの味わい表現や使い方をわかりやすく教える技術、その他様々な質問などに適切な対応をしなければいけません。

 

kogo.jpg



このような講師を育成するためには実技経験も必要となります。そのため、実習を伴う通学講座で認定資格を取られた方を対象とさせていただきます。

 

 

 

通信で認定資格を取った方は受講できない?

様々な理由により通信で認定資格を取られました皆様、ご安心ください。

通信で認定資格を取られた方も受講することができます。

fuchi.jpg

 

ただし、差額授業として別途2日間の通学講座を受講して下さい。(すでにはちみつの基礎知識は勉強していただいていますので更に理解が深まります)


 *通信講座を受講された方は、差額授業を受講してください。その後に講師養成講座(中級講座)の受講となります。


 

「通信教育」と「通学講座」の違い

■通信教育

通信を受講される方はどちらかというと講師資格にはあまり関心がないけれど、はちみつのことをもう少し勉強したい方向け。

イラストやカラー写真が満載のテキストで、楽しくミツバチやはちみつのことを勉強でき、ご自分の生活のあらゆる場面ではちみつを使えるような基礎知識を付けていただくことができます。


■通学講座

しっかりはちみつの勉強をしたい方。

はちみつやミツバチの仕事をされている方、あるいはこれから養蜂・はちみつの仕事をしようと考えている方、講師を目指す方向けの講座です。

そのためテキストだけでは足りない、はちみつやミツバチの詳しい知識を、補足資料を使って勉強致します。また、一つ一つのはちみつの特徴をしっかり理解するための食べかた、味わい表現、利用法などを実技で徹底的に勉強します。はちみつを扱うプロを目指すための実践型講座です。

 

  

受講ご希望のかたは

講師養成講座(中級)受講生募集またはお申込ページをご確認ください。

2017年2月18日(土)、19日(日)の講師養成講座(中級)より申込開始。


詳細はコチラ

2016年11月30日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ