HOME > お知らせ > 12月「ミツバチサミット」チケット販売開始!!(前売り9/30まで)

12月「ミツバチサミット」チケット販売開始!!(前売り9/30まで)

ミツバチを通じて環境と食の未来を考えるイベント「ミツバチサミット2019」12月に茨城県つくば市で開催されます。

研究者や専門家によるセミナー、子どもも楽しめるワークショップ、はちみつ販売などもあります。

入場料の割引がある前売券の【事前申込は9/30まで】です。

※日本はちみつマイスター協会は運営の一部をお手伝いしております

 ミツバチサミット2019チラシ(小).jpg


■「ミツバチサミット2019
ホームページ → https://bee-summit.jp/
[日程] 2019 1213日(金)~15日(日)

[会場] つくば国際会議場(つくばエクスプレス「つくば駅」より徒歩8分)

[入場料] 1日券 当日1,500円、前売1,000円(高校生以下無料)

 

【ミツバチサミットの目指すもの】~ミツバチサミットHPより~
ミツバチをはじめとする送粉者は、農作物や野生植物の受粉を助ける生態系サービスを提供するだけでなく、ハチミツなどの生産物を通して私たちの食・健康・医療にも貢献しています。また、彼らの存在は、私たち人間の文化・伝統・歴史・教育においても重要な役割を果たしてきました。

しかし近年、ミツバチや送粉者を取り巻く状況は急激に悪化しており、世界的な減少が懸念されています。このような状況に対して国際的な取り組みも始まりつつありますが、私たち一人一人に何かできることはないでしょうか?また何をすればいいのでしょうか?

ミツバチサミットでは、ミツバチや送粉者に関わる専門家や研究者、農家、企業に加え、これらに関心のある子どもから大人を対象に、身近な生き物たちの存在や役割、私たちの生活環境、食の未来にご興味のある全ての市民が一堂に会して、共に理解しあい、語り合い、一緒に未来を目指すことを目的にしています。

2019年9月 5日

ページトップへ