HOME > 期待する声 > 合田和代 「はちみつとお菓子♪"」

合田和代 「はちみつとお菓子♪"」

合田先生.JPG私がはちみつをお菓子に使う理由は2つあります。
1.生地にはちみつを使うと きめ細かな仕上がり になること。
 *ハニーカステラをイメージしてみてください。
  しっとりした食感が味わえると思います。ただし入れすぎは失敗のもと!
2.はちみつを使うと後味がすっきりとしていて くどさ がなくさわやかであること。
 *時間がたってもホイップクリームが だれない!

私はこのはちみつマイスターを通していろいろな種類のはちみつに出会いました。

現在、体験レッスン用「はちみつシュクリーム」を毎月作らせていただいておりますが、ご依頼を受け初めてこのはちみつを食べたときに考えたことは
・どう表現したら一番はちみつが美味しくなるか...
・それぞれのはちみつの良さを引きだすにはどうしたらよいか...
と試作を繰り返しました。

その結果はちみつごとに糖度を代えてみることにしたのです。

本当にはちみつの種類によって仕上がりの味がまったく違うのですから驚きです。

これはもうミツバチからのプレゼント。すごいですね!!

                                   

今でははちみつを愛おしく思いながら日々お菓子を作っております。
皆様もぜひ体に優しいはちみつを召し上がってください。そしてハチミツマイスターでお勉強なさってください。はちみつの知識を得るとさらにはちみつが愛おしく感じられることと思います。

*私はこれからもはちみつを使った新しいお菓子を研究するつもりでおりますので、どうぞ一度召しがってみてくださいね。

 

 

罫線5.gif

プロフィール 合田和代(ごうだかずよ)

●大学卒業後、ホテルベーカリー、洋菓子店ルノートル、シェリュイに勤務

●フランスのリッツエスコフィエ、スイスのリッチモンド

●イギリスのメリーフォードに留学しヨーロッパの伝統菓子を学ぶ

●全日本洋菓子コンクールで連合会会長賞を受賞、女性初研究開発委員

●コルドンブルー日本校で、3年間講師をする

●TVキューピー3分クッキングに1年間出演

●現在日本洋菓子協会審査員、女性部リーダー

●玉川大学洋菓子講師
●2004年1月 お菓子教室を新築移転し「ティーサロングランガトー」オープン

 

 

2011年2月15日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ