資格取得を目指すなら
はちみつマイスター基礎・初級講座(通学)

P1040339.JPG

日本はちみつマイスター協会
認定アドバイザー資格です。

 

土日2日間で、はちみつとミツバチに関する基礎知識を学びます。

意外と知らない、ミツバチのこと、はちみつの種類など、幅広く座学と実習で勉強していただきます。
協会オリジナルの「はちみつテイスティング」もじっくり実習。

はちみつ好きの方はもちろん、養蜂家やはちみつ販売を行っている方の受講も増えています。

特に、販売を行っている方は、お客様からの質問や説明に役立っているとの声をいただいています。



対象

◆仕事とは関係なくはちみつを極めたい方

◆仕事としてはちみつを扱われている方、養蜂家

◆ご家族が養蜂をされている方

◆美容関係の専門家の方や医療従事者の方

◆はちみつ専門店のスタッフ研修(企業様単位の受講も可)

◆カフェ・レストラン関係の方

◆はちみつとコラボできる専門資格をお持ちの方



講座内容

第1章 はちみつとは
はちみつの定義などの基礎知識と、成分と働きなどを勉強します。
意外と知らない「はちみつ」をどうやってミツバチが作り出すのかも学びます。


第2章 ミツバチの不思議な生態 
歴史の中で進化してきたミツバチ。女王蜂・オス蜂・働き蜂の特徴を、画像も使いながらわかりやすく勉強します。更に最新情報も盛り込んでいきますのでミツバチへの関心が高まります。

第3章 ミツバチからの贈り物
ミツバチが作り出す蜂産品(はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス、ミツロウ、花粉、蜂毒)について、成分や働きについて学びます。
第4章 養蜂の基礎知識
養蜂の歴史から、二ホンミツバチ・セイヨウミツバチの違い、ポリネーションへの利用など幅広く学んでいただきます。

第5章 はちみつの種類とテイスティング

資格講座で最も核となる部分です。 同じ種類の花から採ったはちみつでも、その国や地域の気候・風土、その年の天候、また採蜜方法によっても、味や色、食べたときに感じる香り、含まれる成分が違ってきます。 何百種類もの栄養成分が含まれているはちみつは美味しいサプリメントのようなものです。 
数種類のはちみつを使って、はちみつの味わいを言葉で表現する練習をみっちりと実習いたします。今後のはちみつ選びや料理に使うときの選び方などにも役立ちます。また、販売を行っている方は、自分の扱うはちみつの美味しさをお客様に上手く伝える技術が身に付きます。

第6章 はちみつと健康
エジプト時代から健康に、美容に、薬として使われているはちみつ。このはちみつには様々なミネラル類、ビタミン類が含まれているのはよく知られていますが、海外では現在も医薬品として用いられていることはあまり知られていません。
様々なはちみつの効果をご紹介しています。驚きの健康効果を勉強しましょう。
 
第7章 はちみつと美容
はちみつははるか昔、エジプト時代のクレオパトラも全身に使っていたとか。保湿力だけではないはちみつの力を体験してみましょう。
実際に、はちみつ石けん作りも行っていただきます。

************************************

受講金額 他

コース名期間受講料(税込・試験、認定証代含む)
基礎・初級2日間¥80,300


教材セット(当日お渡し)

1.テキスト2冊
2.提出課題(検定試験用紙、テイスティングシート、レシピシート)
3.返信用封筒
4.教材はちみつ

*提出課題は6ヶ月以内にお送りください。6ヶ月を過ぎますと再試験料として11,000円かかりますのでご注意ください。
*お持ちかえり用の袋をご持参ください。



認定アドバイザー認定証.pdf
検定試験合格(80点以上)の方は日本はちみつマイスター協会の認定証をお送りいたします。不合格の場合再試験を受けていただきます。2回までは無料、3回目からは検定試験料11,000円がかかります。
有効期限3年(更新には費用が掛かります)


通学講座の日程とお申込みはコチラから
ページトップへ