HOME > はちみつレシピ > 料理レシピ > カブのフラン(3月通学講座メニュー)

カブのフラン(3月通学講座メニュー)

カブのフラン(3月通学講座メニュー)

材料 3人分

カブ                1個

生クリーム            40

卵                 1

ブイヨン             35ml

*トッピング

ホタルイカのマリネ       3

菜の花(花の部分)      3

ミニトマト             1個

チャイブ             適宜

*ソース

セージはちみつ     小さじ1/2

ぬるま湯         小さじ1/2

*ホタルイカのマリネ

ホタルイカ            20

玉ねぎ             1/8

白ワイン          小さじ1/3

米酢               少々

ニンニク             少々

セージはちみつ        少々

レモン汁            少々

醤油            小さじ1/4

オリーブオイル     小さじ1/2

 

作り方

1.       ホタルイカは目を取り除く。

2.       白ワインと米酢、にんにくのすりおろしを煮立てセージはちみつ、レモン汁、醤油、オリーブオイルでマリネ液を作る。

3.       玉ねぎはすりおろして2に混ぜ1のホタルイカを1時間ほど漬け込む。

4.       カブは皮をむき小口切りしたらひたひたの水で茹でる。

5.       カブが柔らかっくなったら煮汁ブイヨン1/2個をミキサーにかける。

6.       卵1個を良く溶いて生クリームと5のカブを良く混ぜる。

7.       菜の花の鼻の部分だけサッと塩ゆでして、色止めに冷水に入れ水気を拭き取っておく。

8.       耐熱容器にバターを塗り(分量外)6を流し込み200度に温めたオーブンで10分蒸し焼きする。

9.       蒸し上がったら7の菜の花、ホタルイカのマリネ、輪切りしたミニトマトを彩りよく乗せ、はちみつソースをかけます。

 

 

罫線1.gif

セージはちみつ.jpg  ハーブ系はちみつの中で料理にも使いやすい蜂蜜として、ご家庭に1瓶は揃えて置きたいはちみつです。

    そのままでももちろん美味しく召し上がっていただくことができます。後味に少しほろ苦さがあり、消化促進、自律神経の安定などの効果もあります。アロマのように香りを楽しいんで頂くのもまた蜂蜜の楽しみ方です。

 

 

 

 

 

2013年3月22日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ