HOME > はちみつレシピ > スイーツ&ドリンク > はちみつの焼き菓子「フロランタン」合田和代先生レシピ

はちみつの焼き菓子「フロランタン」合田和代先生レシピ

はちみつの焼き菓子「フロランタン」合田和代先生レシピ

材料 

期待する声でもご登場いただいています合田和代先生レシピ。焼き菓子の代表的な存在のフロランタンです。
はちみつを使って熟成した美味しさをお楽しみ下さい。

<クッキー生地>

薄力粉・・・・・・・・・・・・220g

バター・・・・・・・・・・・・110g

粉糖・・・・・・・・・・・・・100g

アーモンドプードル・・・20g

卵・・・・・・・・・・・・・・・1個

 

<ガルニチュール>

バター・・・・・・・・・・・・100g

グラニュー糖・・・・・・・80g

百花蜜・・・・・・・・・・・80g

生クリーム・・・・・・・・60g

スライスアーモンド・・150g

 

作り方

<クッキー生地>

1.バターは使う直前まで冷蔵庫で冷やしておく。薄力粉は振るっておく。

2.ボールにバターを入れカードで細かく刻み振るった薄力粉をバターの周りに入れる。
これを両手でこすり合わせるようにして混ぜる。

3.2の生地がしっかり混ざったら中心にくぼみを付けて溶き卵を入れる。人差し指と中指で少しずつ粉を崩し卵と混ぜる。

4.3の生地の粒ツブがなくなってきたらひとまとめにしてしっかりとラップをする。冷蔵庫で1時間ほど冷やしておく。

5.4を麺棒で四角に伸ばす。

6.180度に熱したオーブンで20分焼き粗熱を取る。

 

<ガルニチュール>

1.スライスアーモンドはオーブンで8分ほどから焼きしておく。

2.スライスアーモンド以外の材料を鍋に入れしっかり煮詰め、水分がなくなったら火を止めアーモンドを入れ混ぜる。

 

<仕上げ>

1.冷ましておいたクッキー記事にガルニチュールを均一に伸ばして200度のオーブンで13分焼く。

2.焼き上がったら冷ましてお好きな大きさにカットする。

 

罫線1.gif

合田先生.JPG今回ご紹介したフロランタンははちみつマイスターのレッスンでもお馴染みの合田和代先生のレシピです。
合田先生ははちみつスイーツの第一人者です。店舗には伝統的な焼き菓子の数々が並びます。
店舗奥ではお菓子教室が行われていてプロを目指す生徒さんが大勢。中には新幹線で通ってくる生徒さんもいるほどです。

◆洋菓子研究家 合田和代(ごうだかずよ)プロフィール◆

大学卒業後、ホテルベーカリー、洋菓子店ルノートル、シェリュイに勤務の後、フランスのリッツエスコフィエ、スイスのリッチモンド、イギリスのメリーフォードに留学しヨーロッパの伝統菓子を学ぶ。全日本洋菓子コンクールで連合会会長賞を受賞、女性初研究開発委員。コルドンブルー日本校で、3年間講師をする。TVキューピー3分クッキングに1年間出演。現在日本洋菓子協会審査員、女性部リーダー。玉川大学洋菓子講師。
2004年1月 お菓子教室を新築移転し「ティーサロングランガトー」オープン。

 

 

一般社団法人日本はちみつマイスター協会ではミツバチの生態や養蜂、ミツバチの花粉交配、蜂蜜の効果・効能、蜂蜜美容、蜂蜜レシピ、色々なはちみつの特徴などの基礎を通信教育で勉強していただける日本初の民間資格です。蜂蜜の効果・効能、蜂蜜レシピはちみつの知識はちみつに知識
●通信講座なら子育て中の主婦の方、お仕事をお持ちの方でもちょっとした時間にお好きな場所でテキストを読むだけ。はちみつ資格 はちみつの効果・効能 通信講座
●通信が苦手な方にはスクーリングで短期集中コースをご用意しています。土日2日で終了。
合格率はなんと100%!!資料請求はこちらをクリック!! お申し込みはこちらをクリック!! はちみつの


また、毎月開催しております体験レッスンでは、はちみつの香りに癒されながらテイスティング。
はちみつの美容効果を実感できるはちみつ美容法など行っております。はちみつのセラピー効果を実感しながらレッスンを受けていただけますのでぜひ体験してみてくださいね。

 

2012年6月25日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ