HOME > トピックス > 11/24 【名古屋 白鳥庭園ファームエイド・トークセッション】 出演報告

11/24 【名古屋 白鳥庭園ファームエイド・トークセッション】 出演報告

紅葉が美しい白鳥庭園で開催されている観楓会「紅葉茶会」。
11/24
(土)ファームエイド トークセッションに本部講師 池田が出演しました。

白鳥庭園 紅葉.JPG
紅葉が見ごろを迎えています。

トークセッション(白鳥庭園).jpg

あいち戦国姫隊とはちみつトーク(白鳥庭園).jpg

名古屋学院大学の水野先生、タレントの原田さとみさん、愛知のご当地アイドル「あいち戦国姫隊」の皆様と出演させていただきました。

名古屋市内では9つの団体がミツバチを飼い、採れたはちみつを使って地域活性、環境まちづくりの推進などを行っているそうです。今回のイベントでは名古屋市内の団体を含む、11団体の11種類のはちみつが勢ぞろい! 

はちみつ販売(白鳥庭園).JPG
会場では販売も行われ、試食してお気に入りを購入することができました。

◆名古屋学院大学みつばちプロジェクト(名古屋市熱田区)
◆愛知商業高校「なごや文化のみちミツバチプロジェクト(名古屋市東区)
◆マルハチプロジェクト(名古屋市中区)
◆長者町ハニカム計画(名古屋市中区)
◆みつばちバーヤの会(名古屋市北区)
◆かんでらmonzen亭(名古屋市南区)
◆社会福祉法人AJU自立の会(名古屋市昭和区)
◆中部日本みつばちの会
◆大曽公園はちみつ(常滑市)
NPO法人銀座ミツバチプロジェクト(東京都)
◆鈴木養蜂場(福島県)→ 単花蜜

名古屋市内のはちみつ(一部).JPG
↑ 会場で購入できた名古屋産はちみつの一部

名古屋市内にお住まいの方は、お庭やプランターのお花に各団体のミツバチが遊びに行っているかもしれません。その時は「我が家の花がミツバチのご飯に役立っている!」と優しく見守ってくださいね。

11
種類を全て池田はテイスティングさせていただき、それぞれの味わいや相性が良い食材などをお話しいたしました。

今回は単花蜜が1つ、その他は全て百花蜜。9つは名古屋市内とはいえ、はちみつを採った時期や、周囲の植物の違いでそれぞれ味わいが違います。


酸味がハッキリ感じられるもの、シナモンのような香りが残るもの、まるで草原にいるようなさわやかな香りがするもの、焼きリンゴを思わせるあと味がするもの・・・それぞれ個性があります。その個性を言葉で表現できるのが「はちみつマイスターのテイスティング方法」です。個性が分かるようになれば、どんな食材に合わせると美味しいか考えられるようになるんです。

はちみつの味わいの違い、はちみつの様々な利用方法を学ぶなら、はちみつ資格「はちみつマイスター」プライマリーコースで。ミツバチのことを1から学べますので、初心者の方でも安心して勉強していただけます。【通信教育】・【2日間集中通学講座】の2種類からお選びくださいね。

はちみつ資格・プライマリーコースの内容】→ コチラ
通学講座の日程】→ コチラ

資料請求】→ コチ

2012年11月28日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ