HOME > トピックス > 【「平安貴族の練り香作り」(第2回)冬の香り・落葉】の報告

【「平安貴族の練り香作り」(第2回)冬の香り・落葉】の報告

10月30日、竹中先生による【平安貴族の練り香作り(第2回)冬の香り・落葉】多くの方にご参加いただきました。

源氏物語色紙.jpgはちみつとお香のコラボレーション企画も

【6種の薫物・秋の香り】 【焚き合わせ】と3回目となりました。

毎回ご参加いただいている方もたくさん。そしてもちろん始めての方もお越しいただいています。誠にありがとうございます。

さて今回も先生には珍しいはちみつをお持ちいただきはちみつテイスティングも行って頂きました。

レッスンはまず香木の歴史、よく使われている香木のお話し。

次に今回のテーマである【6種の薫物・冬の香り(落葉)】についてのお話し。

そして使用する香木を一つずつ香りを確かめながら特徴などを説明して頂きました。

 

冬の香りは落葉とも言われ

・沈香(じんこう)東南アジア諸国の密林で沈丁花科アキラリア属の喬木から採取される香木。

・薫陸(くんろく)松や杉の樹脂が地中に埋もれて化石となったもの。

・白檀(びゃくだん)ビャクダン科の半寄生の熱帯性常緑樹。葉や樹皮はほとんど香らず、樹の中心部(樹芯)に甘みのある香りがある。

丁子(ちょうじ)フトモモ科の植物。またその開花前の花蕾を乾燥させた香辛料の名。

・甲香(かいこう)巻貝アカニシのふた。粉末を保香剤として練り香に用いる。

・麝香(じゃこう)雄のジャコウジカ腹部にある香嚢(ジャコウ腺)から得られる分泌物を乾燥した香料。

・甘松香(カンショウコウ)ヒマラヤ地方に産するオミナエシ科の多年草。根茎を乾燥したもの。

等をベースにしてはちみつで練り込んで作るお香で

秋から冬にかけて木の葉が落ちる頃の哀れな時の匂いを表現しているそうです。

 

☆いつもお話しを伺いながら、とても高価な香木をお持ちいただいていることに感謝しなくては・・・と思います。

それでは今回のレッスン風景を簡単にご案内いたします。(詳しい手順については6種の薫物・秋の香りをご覧ください)

冬の香り画像修正版.png 一日の終わりにゆっくりとはちみつのお香を焚き、香りを体に焚きこんでお休み下さい。疲れが取れてゆったりとした睡眠がとれると思います。

次回は「お正月の香り」となります。

12月1日(木)13:30~15:00 のみ残2名お早めにお申し込みください。

****************************************

 *使用する香木の中で沈香について気になるニュースを見つけました。【クウェート発 2011年10月】

過度な取引から野生生物を守る為、私たちは、常に調査・監視を続けています。

沈香←クリック

貴重な沈香を生産・消費している主要18ヵ国から、68人の参加者がクウェートに集まり、古くから続く沈香取引の将来について話し合いがおこなわれたそうです。

近年の沈香人気の高まりからシンジケートなど一部の利益を目的とした違法伐採、違法取引等が行われることで絶滅の危機にある沈香。このままでは本当に絶滅してしまうかもしれません。このような情報を共有することで何とか食い止めるきっかけなればと思います。ぜひTRAFFICホームページもご覧ください。

罫線.gif

【講師】竹中まや プロフィール

香り作家として 天然の香原料(香木・漢方薬草・ハーブ・アロマ・製油・スパイス・茶・ドライフルーツやナッツなど)とはちみつを使ってオリジナル香製品の出展販売や卸し、体験ワークショップ、ミニライブの香り演出、オーダーメイド製品などを行っています。今後ははちみつを「香り」という視点からアプローチしていきたいと考えています。 

 HP :「ほにひ」

 罫線.gif 

はちみつマイスター養成講座ではミツバチの生態や養蜂、ミツバチの花粉交配、はちみつの効果・効能、はちみつ美容、はちみつレシピ、色々なはちみつの特徴などの基礎を通信教育で勉強していただける日本初の民間資格です。資料請求はこちらをクリック!!

また、毎月開催しております体験レッスンでは、はちみつの香りに癒されながらテイスティング、はちみつの美容効果を実感できるはちみつ美容法など行っております。はちみつのセラピー効果を実感しながらレッスンを受けていただけますのでぜひ体験してみてくださいね。 

体験レッスンの申し込みはこちらをクリック!! 

 


2011年11月 2日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ