HOME > トピックス > 8月7日(日)の養蜂体験報告

8月7日(日)の養蜂体験報告

前日までのゲリラ豪雨が上がり、気温32度の中の養蜂体験となりました。

 

見学させていただきました(有)健康自然工房は東京都下のあきる野市にあります。
「さくらはちみつ」「アカシアはちみつ」「山のはちみつ」「日本古来のはちみつ」などまさに国産はちみつだけを扱っています。

 

養蜂場.png養蜂場は 日陰がなく直射日光が肌を指すようです。パラソルを持参していきましたが長袖長ズボン、面布を被っての見学はこの時期さすがに厳しい!

今回参加いただいた10名の皆様。内訳は女性8名、男性2名。酷暑の中、本当にありがとうございました。皆様の参加理由は色々ですが、はちみつが大好きな点はみな同じです。さて社長のお話しによると、今は蜂群を大きするためにはちみつはあまり絞らずミツバチの餌にしているとか。

 そのため育児房にはたくさんの幼虫が働きバチから餌をもらっていました。

そして普段はあまり見ることができない新女王バチも見ることができました。

 
写真はあまり撮ることができなかったのですが(私も見学に夢中になってました...)少しだけ紹介致します。 

 

養蜂見学報告.png

見学に行く前はミツバチは怖い!

と敬遠していた方も実際にまじかで見ると可愛くて、しかも暑さの中でも自分の仕事を淡々とこなしている姿に、愛おしさを感じたようです。

テキストではわからないミツバチの大きさや、巣に溜っているはちみつの味はその場に行かないとわかりません。

ミツバチを飼ってみたいと思っている方、怖いけど見てみたいと思っている方

年間を通して養蜂見学をする予定ですので一度体験されるといいですよ。次回は11月の予定です。

またお知らせ致しますのでをチェックしていて下さいね。

 

 

2011年8月 8日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ