HOME > トピックス > 唯一の国際的な食品規格 Codex Alimentarius Commission(CAC)

唯一の国際的な食品規格 Codex Alimentarius Commission(CAC)

威厳ある食品の標準規格

食品業界、とくに貿易の仕事に携わっている人なら"コーデックス規格"の名を耳にしたことがあるでしょう"Codex Alimentarius"Code of Alimentのラテン語表記で、いってみれば"食品典範"とでも呼ぶとぴったりのなかなかに厳かな響きのある言葉です。

 

20世紀半ば過ぎ、国際食料市場の成長を背景に、消費者保護と公正な取引のための普遍的で公平な食品基準の必要性が高まっていきました。

これを受けるかたちで1962年、国連食糧農業機関(FAO)と世界保健機関(WHO)の協同により、国際的な食品規格づくりを目指す目的で政府間機関・コーデックス委員会(CAC)が設立。現在、178カ国と1機関(European Community)が参加。300種類以上の品目に関して国際標準としてコーデックス規格が制定されています。

 

設立以来、唯一の国際的な食品規格として、生産業者、加工業者における消費者重視の事業姿勢を強く推し進め、公衆衛生と食料取引における公平性に大きく貢献。今後もますますその役割に対する期待が増しています。

 

具体的な例でいえば、1994年の設立以来、世界貿易機構(WTO)加盟国はSPS協定に基づき、国際規格が設けられている場合に自国の法規に国際規格を採用することが求められています。その際に適用する食品関係の国際規格としてコーデックス規格が指定されています。

 

つまり、生産・加工から流通まで、食品を扱うすべての人々は(とくに輸出入を視野に入れる場合)、自らが取り扱う品目について自国内の慣習や法的規格はもちろんのこと、それ以上にコーデックス規格について知っておく必要があるといえます。

 

Codex規格によるはちみつ

Codexの全文は最下段のリンク先から入手できます)

 

コーデックスのはちみつの「定義」に、ミツバチが集めていいものとして、

・花の蜜、

・植物の生きている部位の分泌物、

・植物の生きた部位からの分泌物を吸った昆虫の分泌物

3つだけが記されています。

 

これらのうち、花の蜜に由来するはちみつを"花はちみつ(Blossom Honey"とし、植物の分泌物やそれを吸った他の昆虫(半翅目、Hemiptera)の分泌物に由来するはちみつを"甘露はちみつ(Honeydew Honey"と定義しています。

また、集めてきた蜜を「巣房の中で脱水(濃縮)させ、熟成させたもの」とも規定されています。

 

さらに「必須成分と品質要件」の項目には、以下のような記載があります。

・いかなる食品原材料(食品添加物を含む)も加えられてはならない

・はちみつ以外のものが加えられてはならない

・加工中・保存中に外部因子による汚染、異臭、異物混入があってはならない

・発酵および気泡の発生が始まっていてはならない

・混入した有機物、非有機物を取り除くためにやむを得ない場合を除き、花粉やはちみつ固有の成分を取り除いてはならない

 

「上質がわかる道」は甘くない

たとえば、趣味でミツバチを飼う場合、本来はミツバチの餌であるはちみつを人間が食べてしまうので、餌がなくなる花のない時季には砂糖水やジュースを与えたりしてミツバチを生きながらえさせます。ところがコーデックス規格では砂糖水やジュースをミツバチが食べてできた"はちみつ"は、"はちみつ"ではないということになります。

 

また、いくら搾りやすいからといってもミツバチが集めてきた直後のものを収穫し、それを加熱したものもコーデックス規格では"はちみつ"ではないということです。

 

質の高いものとそうでないものの区別に上達するには、まず自分自身の味覚をつくりあげ、さらにそれを表現できる言葉の力をもつ必要があります。ワインを学ぶときと同じです。

 

はちみつのコーデックス標準規格には上で紹介した記述だけでなく、成分組成や性状が詳細にわたって条件づけられています。また、品質表示の適正条件なども思いのほか細かく規定されています。

適正な表示について知っておけば、私たちがはちみつを購入する際に「標準規格に適ってない=信頼すべきではない製品」との判断の助けになるはずです。

ホンモノのはちみつを知るためにも是非ご一読を。

 

※ Codex Standard for Honey(英文)の入手先リンク→

http://www.codexalimentarius.net/web/standard_list.do?lang=en

リストの上から4段目がはちみつの標準規格です

 

日本語訳は(社)日本養蜂はちみつ協会のサイトにあります→

http://bee.lin.go.jp/hn/standard/

2009年2月17日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ