HOME > トピックス > 「ミツバチを通して安心・安全を考える」はちみつテイスティングと映画上映会 開催報告

「ミツバチを通して安心・安全を考える」はちみつテイスティングと映画上映会 開催報告

2014.02.08.01.png45年ぶりという大雪の中神楽サロンにおいて開かれた「幸せなミツバチから採られたはちみつテイスティング&タイガからのメッセージ映画上映会」

足元が悪い中名古屋から新幹線で来てくださった方を含め16名も参加をいただきました。本当にありがとうございました。 

☆テーマは

「幸せなミツバチから採られたはちみつテイスティング&タイガからのメッセージ映画上映会」を開催するにあたりテーマとしたことは
「ミツバチを通して安心・安全を考える」

 人間にもミツバチにも安心で安全なことって何でしょうか?
それはどちらも命を繋ぐために必要な食糧や環境が汚染されていないということ。

あまりにも大きすぎる問題だから
・私一人が考えたってどうにもならないよ
・今は自分のことだけで精一杯だから後で考えよう
・何をすればいいかわからない
・面倒だし誰かやってくれるからいいよ

そう思ってしまいますよね。でもきっかけがあれば変わることができるかもしれない。

「幸せなミツバチから採られたはちみつテイスティング&タイガからのメッセージ映画上映会」はそのきっかけ作りです。

ミツバチは花蜜や花粉を集めて命を繋いでいます。その花蜜を作っている植物は

土から栄養分を吸収して花を咲かせ、種を作り子孫を残していきます。永遠に続いていたこのサイクルに、私たち人間が犯してしまった過ち。

それは簡単に植物の栄養になる科学的な肥料、害虫を一網打尽にする魔法の薬、雑草が生えないような薬を開発・散布してしまったこと。
またたくさん実がつくように遺伝子組み換え作物を作り出してしまったこと。wtc・・・タイガの森.jpg

しかし世界の中にはまだまだ人間の手が全く入っていない原生林が残されています。その一つが北海道の西側にある極東ロシアのビキン川流域の原生林です。この森を人々はタイガと呼び、ビキン川と豊かな森を守り続けています。そしてこのタイガで採られたばちみつがオーガニックな「トラの森のごちそうはちみつ」です。蜜源植物はシナノキ。菩提樹です。

トラの森ごちそうはちみつ(シナノキはちみつ)の薫り高いピュアな味わいは生クリームのよう。

一方日本でも無農薬作物を生産している地域で養蜂をしている女性養蜂家後藤純子さん。

 

2014.02.08.03.jpg後藤さんは無農薬の農業をしている埼玉県小川町を初め全国の無農薬・自然栽培の農家さんと一緒に養蜂をしています。そして活動範囲は国内だけではなく海外にも及びます。

日本では農薬がどのくらい使われているか、そしてその影響について
穏やかで静かな口調でお話されます。農薬や化学肥料など使っているところにおいた巣箱はミツバチが荒々しくて、そこから無農薬の畑に巣箱を戻した途端にミツバチはゆったりとしたそうです。まさにこれが幸せなミツバチです。
こんな後藤さんのお話を聞きながら2014.02.08.04.png
・農薬が原因で崩壊してしまった巣から採られたはちみつ
・農薬が撒かれていない、雑草が一面に生えた場所から採られたはちみつ
をテイスティングさせていただきました。

実際に残留農薬のある(JAS規格適合数値)普通のはちみつとオーガニックなはちみつを食べ比べると
はちみつの雑味が全くないピュア―な植物の香りとフルーティーな甘さがよくわかります。

 

後藤さんのはちみつを食べてみたい方は渋谷区恵比寿のと」で購入できます。

2014.02.08.09.png

ビキン川周辺の豊かな森から運ばれた栄養素はオホーツク海を経て北海道・三陸海岸へと繋がっています。この森が豊かであることは日本の海が豊かになることです。

そして東洋ミツバチ生息の北限でもあるタイガ。タイガフォーラムの活動はビキン川州域の森を森林伐採から守ること。そして地域の中で養蜂が仕事として確立され「トラの森ごちそうはちみつ」を適正価格で日本へ輸入すること。まだまだ困難な問題があるようです。そのためにも日本のはちみつと比べていただきたい。

2014.02.08.06.jpg

日本のシナノキはちみつは北海道で採られたものです。無農薬でもオーガニックでもなく普通に美味しいと感じられるものです。
しかし、「トラの森ごちそうはちみつ」を食べるとその美味しさに驚きを覚えるはずです。まるで生クリームのようなねっとりした口どけはまさにごちそうです。

このごちそうはちみつを輸入して大勢の方に購入してもらい、ビキン川州域の経済発展の一助になれたらいいですね。

2014.02.08.07.jpg

最後に参加者全員で映画を見て、後藤さんのお話とハチミツを食べ感じたこと2014.02.08.08.jpgを話し合い、意見を述べ合うことで締めくくりました。

大雪をものともせずにお越しいただいた皆様はどなたも、熱い思いを胸に残していただいたようです。

はちみつマイスター協会では今後も
【薬まみれのミツバチ】「ミツバチが危ない」などDVDの上映を通して、環境を守る活動を広げていきたいと思っています。

皆様のご意見、ご感想をお寄せください。
ホームページ内の問い合から

最後に今回お話しいただきました後藤純子さん、タイガフォーラムの皆様ありがとうございました。

 

                                                                                                   文責 平野のり子

2014年2月10日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ