HOME > トピックス > 発酵食品とはちみつの相性 ☆はちみつマイスター通信・通学講座☆

発酵食品とはちみつの相性 ☆はちみつマイスター通信・通学講座☆

味噌1.jpg毎年はちみつマイスターの体験レッスンでは「はちみつ入り味噌作り」を行っています。

先日もラジオではちみつ味噌の作り方やはちみつ味噌レシピを紹介していました。市販で売られている味噌にはちみつを混ぜて加熱するタイプの味噌です。

これも美味しいのですが、加熱することではちみつの成分は損なわれてしまいます。せっかくはちみつを使うのでしたら、はちみつの効果を生かした作り方をお勧めします。

実は「はちみつマイスター」では講座ができた当初からはちみつ味噌を提案しています。それははちみつが発酵食品と非常に相性がいいからなんです。何しろ味噌は発酵食品の代表的な存在ですからね。

過去の記事ですが再登場させてみました。

☆ ビニール袋で作るはちみつ入り味噌

作り方(でき上がりは1人分 約800g)

一人分材料

1人分味噌材料.JPG 

麹と塩を混ぜる

麹と塩ミックス.JPG 

塩麹

塩麹.JPG

 

茹でた大豆

茹でた大豆.JPG 

瓶などで潰す

大豆を潰す.JPG 

大豆粒がなくなる

つぶれた大豆.JPG 

 

塩麹を入れる

塩麹を入れる.JPG 

良く混ぜ込む

麹を良く混ぜる.JPG 

麹が混ざった状態

麹が混ざった状態.JPG 

 

はちみつを入れる

はちみつ投入.JPG 

はちみつを混ぜる

はちみつと混ぜる.JPG 

ひとまとめにする

ひとまとめ.JPG 

 

 

後はそのままだと塩分がビニールを通って浸み出てしまうので、容器に入れ替えて味噌にしっかりラップを張り付ける。
重石をして冷暗所で34カ月したら天地がえ。   
さらに2カ月ほどして色が変わればでき上がりです。 写真は昨年7月製作の「はちみつ入り味噌」です。

味噌2.jpg

甘さが出るほどのはちみつ入れていませんが、大豆のタンパク質とはちみつの酵素が反応して「うまみ成分」が更にアップすると言う訳です。コクのある本当に美味しい味噌になります。

ディップとして使用する際は、お好きなはちみつを入れ野菜やおにぎりに付けて食べてみてくださいね。
最高ですよ!
 

 

それではここではちみつと味噌が何故相性がいいのか、その「ヒミツ」を見てみましょう。


☆意外と似ているはちみつと味噌の効能
 

はちみつの効能.png

 

味噌の効能.png

 

 

 

味噌作りにはちみつを使うということは、

・はちみつの殺菌力 

・大豆を柔らかくする効果 

・味噌の風味を引き立てる

いわば黒子のような存在でしょうか。

 ぜひ手作りはちみつ入り味噌をお試しくださいね。

 

今年もはちみつ入り味噌を作りましょう!!

 

罫線1.gif

「一般社団法人 日本はちみつマイスター協会」ではミツバチの生態や養蜂、ミツバチの花粉交配、蜂蜜の効果・効能、蜂蜜美容、蜂蜜レシピ、色々なはちみつの特徴などの基礎を通信教育で勉強していただける日本初の民間資格です。蜂蜜の効果・効能、蜂蜜レシピはちみつの知識はちみつに知識
●通信講座なら子育て中の主婦の方、お仕事をお持ちの方でもちょっとした時間にお好きな場所でテキストを読むだけ。はちみつ資格 はちみつの効果・効能 通信講座
●通信が苦手な方にはスクーリングで短期集中コースをご用意しています。土日2日で終了。
合格率はなんと100%!!
資料請求はこちらをクリック!! お申し込みはこちらをクリック!!

2012年6月14日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ