HOME > トピックス > 10/16 特別講座「プロのはちみつスイーツ」 終了しました

10/16 特別講座「プロのはちみつスイーツ」 終了しました

洋菓子教室トロワ・スールの木村幸子先生に習う「プロのはちみつスイーツ」終了しました。


画像 066.jpg 

絶品カヌレ.jpg

☆ミツロウ使ったフランスの伝統菓子「カヌレ」 ミツロウ

 

このお菓子を作るためのカヌレ型は銅製。中はスズでコーティングしてあります。

カヌレを焼くためだけに型を揃えてあるという木村先生のカヌレは、本場フランスのカヌレよりもはるかに美味しいと評判です。

   

 

5層になった「チョコレートムース」 ウイキョウはちみつ・ショウシはちみつ

はちみつチョコムース.jpg  

キャラメリゼしたアーモンドとチョコレートムース、チョコレートスポンジが5層になったとても手の込んだスイーツです。フランス仕込みの木村先生ならではの、美しくて美味しいはちみつのスイーツです。

 

さあ、見ているだけでうっとりしてしまう、美魔女好みの大人のスイーツを堪能していただきます。

 

 

 

 

今回も昼夜2回の講座となりました。前回の講座にも来て頂いた皆様有難うございました。

夜の会では男性も参加いただいて自己紹介などしてからスタートです。

 

10.22.02.png 

☆まずはカヌレから。

カヌレは溶かしたミツロウを型に入れ、冷めてかたまってから生地を入れ焼き上げるシンプルスイーツです。

外側がパリッと、中はとろりとした触感は今までのカヌレが何だったの?と思わせる最高の美味しさです。

10.22.01.png

 

カヌレが焼きあがる間にチョコレートムースを作っていきます。

☆こちらはスポンジを焼いて型に合わせてカットしているところです。ココアスポンジにはウイキョウはちみつでコクを出しています。ウイキョウはちみつの黒砂糖のような風味とココアを合わせるところがさすがです。

アーモンドもカラメリゼして細かく刻みます。

10.22.04.png

 
☆チョコレートを湯せんで溶かし、8分立てした生クリームを
混ぜチョコレートムースを作ります。このムースには爽やかなショウシはちみつを使っています。しつこさを出さないためのはちみつ使いはプロの技ですね。

10.22.05.png

 

☆でき上がり

いよいよでき上がった2つのスイーツを撮影して試食タイムになります。実際に試食するのはサプライズが付いて3品。
カヌレとチョコレートムース、マンゴームースと何とも美しいスイーツをご用意頂きました。

レシピはお持ち帰りです。ぜひご自宅でお試しくださいね。

10.22.06.png

 


♪先生の教室の特長は、材料の特徴に合わせた作り方を説明していただけることです。例えば卵と砂糖の合わせ方や、生クリームとゼラチンの合わせ方など、何故この方法なのかその都度説明していただけます。そのため男性の生徒さんも多いです。

 

木村先生には毎回はちみつの特長を生かした素敵なレシピを提供していただいております。はちみつスイーツは難しいと思っていませんか?初めての方でも失敗しないで作ることができるプロの技は、実際に参加してみないと分かりません!
次回は来年3月頃に企画する予定ですのでまだ体験されていない方はぜひどうぞ。

木村先生のレッスンにご興味がある方は先生の南青山のお教室へどうぞ!

 

木村幸子洋菓子教室トロワ・スール⇒こちら

 

 


 

2012年10月19日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ