HOME > トピックス > 9/14 特別講座「平安貴族の練香作り(秋の香り)」 開催報告 ★東京★

9/14 特別講座「平安貴族の練香作り(秋の香り)」 開催報告 ★東京★

特別講座 はどなたでもご参加いただける講座です★


この講座は講師都合により次回以降の講座開催を中止とさせていただきます。

平安時代の貴族の間では香原料とはちみつをベースにした練り香が
自分の名刺代わりの香りとして使用されていました。
自分だけの香りを衣に焚きこんで「これは○○様の香り」というように・・・

6種類の季節に合わせたレシピ「六種の薫物(むくさのたきもの)」を作り
まるで平安貴族の気分になれるのが本講座です。
20140914 はちみつ練り香講座1.jpg
▲講座の様子

平安貴族の練り香作り、第1回目の9月は 秋の香り(菊花)

練り香(ねりこう)は茶道の世界では現在でもつかわれているので
茶道をたしなむ方には「あ、あれね!」と思われるかと思います。

【使用はちみつ】
日本ミツバチのはちみつ(岐阜県土岐市).jpg               瀬戸内レモンとみかんのはちみつ.jpg
▲日本みつばちのはちみつ     ▲瀬戸内レモンとみかんのはちみつ

自分で香原料を合わせて、はちみつで材料をまとめて作っていきます。
だんだんと生地が変わっていくのが分かります。
実際に作ったものを焚いて香りを確認しましょう。

受講された方も「使うはちみつが違うと香りも違いますね。香りに重厚感を感じます」という感想をいただきました。
同じ香原料を使用しても、はちみつの種類を変えるだけで香りが変わるのです。


資料請求は こちら

体験講座お申込みは こちら

2014年9月22日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ