HOME > トピックス > 【出演報告】第31回福島県はちみつ品評会で審査員を担当しました

【出演報告】第31回福島県はちみつ品評会で審査員を担当しました

ご依頼いただき、8/24(金)に郡山市にある福島県農業総合センターで開催された「第31回福島県はちみつ品評会」で、当協会の理事 池田が審査員を担当いたしました。 

福島県養蜂協会が主催するこの品評会では福島県内の養蜂家から集められたはちみつを、アカシア部門、トチ部門、その他部門と3つに分けて審査。審査中はどれが誰のはちみつなのかは分からないブラインド方式です。

第31回福島県はちみつ品評会.jpg
エントリーされたはちみつ

県内各地の養蜂家39人がアカシアはちみつ 29点/トチはちみつ 38点/その他のはちみつ 46本の113本を出品。7名の審査員で色や味わいなどを審査していきます。


審査の結果を踏まえて、夕方には品評会の結果発表が行われました。
最高賞の【農林水産大臣賞】には、松本高明さん(会津若松市)のトチはちみつが受賞
おめでとうございました。
※出品されたはちみつは、9/7(金)-8(土) 福島県農業総合センターで開催されるお祭りで展示、即売されるそうです。

このように、同じ県内の同じ種類のはちみつを一度にテイスティングすることは中々ない経験です。ご依頼いただき、ありがとうございました。

※当日の様子は
・日本農業新聞 平成30年8月26日(日)号
・福島民友新聞 平成30年8月25日(土)号
・福島民友新聞のWEB版「福島民友ニュース」にも掲載されました。
 → 福島民友ニュース掲載ページはコチラ

2018年8月27日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ