HOME > トピックス > 【開催報告】代表の平野が龍谷大学農学部で講義

【開催報告】代表の平野が龍谷大学農学部で講義

2019年 6月19日
京都の龍谷大学より講義のご依頼を受け
農学部の学生71名に【はちみつの味からどんな情報が分かるか】について
パワーポントを使いながら90分お話をいたしました。

IMG_1489.jpg
IMG_1494.JPG

対象は昆虫学の2年生。

農学部で勉強する昆虫学と言うと花粉交配生物でミツバチも勉強するみたいですが
はちみつのことは、ほとんど分からない・・・

はちみつが好きな人もほんの少し!!


そんな学生たちに、はちみつに興味を持ってもらうにはどんな話をしたらいいのか...
あとから思えばもっと別な切り口が良かったのかも知れない、
と反省しつつ、でも楽しく講演させていただきました。

講義終了後、養蜂サークルの人たちから専門的な質問があり、その後別教室でお話することになりました。
IMG_1492.JPGのサムネール画像のサムネール画像IMG_1498.JPG

今回ご依頼を受けた先生のゼミ生の卒論に向けての研究テーマ
『はちみつの味評価』の話となったのですが、通学講座の授業のようでした(笑い)
少しはお役にたてたのではないかと思いました。

学食でのお昼や、帰りのバスを待つ間の先生とゼミの学生さんとの話も盛り上がりすぎて話が止まらない状態。
皆さんから楽しかった~
もっと話を聞きたかった~

と言われホッと一安心。
IMG_1499.JPGのサムネール画像

初めての大学における講義。
今後もっと幅広く
はちみつについて話をしていけるといいのですが。


講義のご依頼は
日本はちみつマイスター協会 事務局まで
【お問合せ】→ コチラ
tel:03-5244-9783

2019年6月28日

ページトップへ