HOME > トピックス > 【活動報告】 認定講師がボランティア

【活動報告】 認定講師がボランティア

12月21日(土)
認定講師の小松将三さんがボランティア活動の一環で
小中学生とその親御さんが参加された
【はちみつの食べ比べとはちみつの味当てクイズ】を開催しました。

以下報告(原文)です。


******************

今回、小中学生のいる親子向けのボランティアの一環で、

20分程時間をいただく機会を得ました。


まずは巣蜜を見たり触ったり。


続いて協会から譲っていただいた"ミカン""リンゴ"。

加えて手元にあった""のハチミツの3種を

一匙なめては「どの果物の花から採れたか」

当てっこ。


ヒントはそれぞれの花の写真となかなかの難題。


答えの第一声は「美味し〜!もっと頂戴!」。

さらに「よくわからな〜い。もっと頂戴!」とクイズ以外の方向に。


結局今回は比較的""がわかりやすかったようでした。

互いにハチミツパワーを感じ、共に楽しい経験になったと思います。

協会のご協力に感謝致します。ありがとうございました。


**********************

他にもご紹介できていいないですが

様々な活動をされている認定講師の方々。

順次ご紹介できるように致しますね。



2019年12月25日

ページトップへ