HOME > トピックス > 【開催報告】7/16 江上料理学院での「はちみつ講座」

【開催報告】7/16 江上料理学院での「はちみつ講座」

7月16日に市ヶ谷(東京都)にある江上料理学院にて「はちみつ講座」を行いました。

江上料理学院202007.jpg

毎年ご依頼いただき、フードコーディネーターを目指す方のカリキュラムの1つとして、はちみつの事を学んでいただいています。

今回は理事の村川が講師を担当。

まず、2種類のはちみつを食べていただき、味わいや香りの違いを実感していただきます。
はちみつがどのように出来るのか、はちみつを料理やお菓子に使うときのポイントなどもお話ししました。
卒業した皆さんが、もっとはちみつを活用する一助になると嬉しいですね。


【参加者の声(一部)】  アンケートより
はちみつは一括りに同じだと思っていたので、花や蜂によって味がすごく変わるのだという事を学べました
・試食してはちみつに個性があることがわかり良かったです。毎日の生活に取り入れたい
・料理例、組み合わせなど知れて良かった
・色々なはちみつがあり、もっと使用してみたいという気持ちに変わりました
・はちみつの可能性、活用例が分かったので、もっと積極的に使用していきたいと思った
はちみつの有難み、ミツバチの苦労を知ってますます美味しく感じました。笑顔になるはちみつの甘さ、家でも試してみたくなりました
もっと気軽にはちみつを使っていこうと思いました(家では中々減らなかったので)

 

日本はちみつマイスター協会では、専門学校や企業など団体様向けの「はちみつセミナー」も承っております。気軽にお問合せフォームよりご連絡ください。
【お問合せフォーム】 → こちら

2020年8月 4日

ページトップへ