HOME > トピックス > 【開催報告】9月 はちみつを使った薬膳料理・秋は白を食べる

【開催報告】9月 はちみつを使った薬膳料理・秋は白を食べる

はちみつのこと、薬膳の基本も学べるはじめてご参加の方対象講座9月は、乾燥が気になる「秋」の養生についてを中心に開催しました。(9月4日と9月9日の2回開催)

講師は当協会副理事長の河村です。

秋は白い食材とはちみつを取り入れて、保潤を心がける季節です。スーパーでも入手できる身近な食材を中心に家で再現できるレシピで、はちみつ+薬膳を提案しています。

3種のはちみつテイスティングと、はちみつを使った薬膳料理レシピの試食をお出ししました。

 202009 はちみつ薬膳秋.jpg

試食メニューは

◎いろいろキノコのサラダ

◎白花豆の煮込み

◎秋のひとくちデザート

皆さま、完食してくださり、ありがとうございました。

〈受講された方々の感想〉
・今日のメニューを食べただけで心身が和んだ。優しくほぐれた気がします。もっと食べたい。
・はちみつについては全く知識がなかったので、とても新鮮でした。とくにテイスティングをしていろいろなはちみつが有るんだと実感できました。テイスティングで好みでなかったものを料理に使うと美味しくなってびっくりでした!
・家にあるはちみつは百花蜜だけなのでまた色々なはちみつをそろえて使い分けをしてみたいなと思いました。薬膳料理といっても生薬っぽくなく普通に美味しく食べられる料理もあるんだと思うと安心してチャレンジできます。
・朝食のサラダのレパートリーが増えました。クッキーとチーズは常備食でしたが、ここにもはちみつを使うとデザートになるのですね。
・次回も参加したいです。
・結晶したはちみつ好きなので、結晶食べ比べもしてみたい。


次回冬の養生は、11月開催予定です。

↓↓↓ただいま募集中

季節のはちみつ薬膳・秋は白を食べる【一度受講されたことのある方対象】
- https://peatix.com/event/1623219

 

2020年9月14日

ページトップへ