HOME > トピックス > ☆11月18日のキャンドル作り報告☆

☆11月18日のキャンドル作り報告☆

2回目となりましたキャンドル作り

昼夜のダイジェストで報告いたします。

まずはミツロウとは?  

巣の中のどこにミツロウがあるのか池田説明中.JPG ミツバチの体にあるロウ腺から作られています

高橋さん.JPG  

ロウ腺なんて初めて聞く単語でしょう?

皆さんは「ふ~んそうなんだ」

と言った感じです

ミツバチがはちみつを食べて

ほんのちょっとだけロウを作ます

計量して湯せんにかけます 

3段に重ねるのが面倒ですが出来上がりはかわいいですね!

昼はキャンセルがあり参加者が1人でしたので講師も一緒にキャンドルを使りました

芯を入れたら冷ましましょう  

本当はまとめて溶かせばいいのですが一人一人分けています  

夜の部溶解中.JPGのサムネール画像のサムネール画像  溶けてる所を見るのはなんだか楽しい

この間にキャンドルの歴史につて勉強します

最初に人間が使った灯りは松明(たいまつ)です!獣油を布などに浸しそれに火を付けたものでした

夜の部キャンドルの歴史を説明.JPG                  映画の中でたびたび 見ます     

さあて次は オイル選び

何種類か組み合わせると素敵

でもこれがなかなか難しい

  どれにしようか   

迷いますね♪   

決まれば溶けたロウに入れましょう

夜の部ロウがとけたらオイルを居れます.JPG 取り出すのも大変      夜の部オイルを入れます.JPG

熱いので注意して!

 

オイルを混ぜてあとは

冷ましたら出来上がりです

 

 

 最後にシュークリームを召しあがって終了

 

今回はりお持ち帰りのものがたくさんあって大変よろっこんで頂きました。

マイスターのお仕事は何でもでいないといけないので研究熱心な方どうぞ資格を取って一緒に教室を開きましょう!!

2010年11月19日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ