HOME > トピックス > 12月9日のレッスン風景

12月9日のレッスン風景

今月はデモンストレーションでローストポークを作りました。

はちみつを下ごしらえに使うのはどんな役目があると思いますか?

実は素材の風味を良くしてふっくらと柔らかな食感、そして何より素材の鮮度保持が保てるということです。

レッスンに参加された皆様には眼で見て実感して頂くことができました。

まずは肉の下処理をしてから             こんな感じに綺麗に発色してきます  

 

はちみつ塗りこみ中.JPGはちみつ塗った後の肉.JPG


寝かせている間にバーニャカウダソース作りをします。

バーニャカウダ作り.JPG(この間にはちみつがしっかりと肉に浸透して肉質を柔らかくしていきます)

ソースができたら容器に移してから肉を焼いていきます。

何しろフライパン一つでローストポークできちゃうんですから簡単!                              

肉焼き始め.JPG肉の焼き上がり.JPG

 


 

片面ずつ焼き色が付いたらフライパンに蓋をして30分弱火でじっくり焼いて。(途中で焦げすぎないようにひっくり返しましょう)

その間に付け合わせの野菜を盛りつけます。1つのお皿に盛り付けるときにちょっとひと工夫すればレストランのような演出ができます。今回使う野菜の紹介もしているうちにちょうどお肉が焼き上がります。

野菜の盛りつけ.JPG次にお肉をスライス。前日包丁を研いだおかげでよく切れます!

ローストポークカット中.JPG

 

 

 

 
ご家庭でホームパーティーをするときもテーブルで焼きながらおしゃべりタイムであっと言う間にできちゃうのでお勧めです。
フライパンに残った肉汁でソースをつくれば出来上がりです。

料理完成.JPG実際に試食していただきましたがとても豚肉とは思えない柔らかさ!と大評判。

1209試食1.JPG 1209試食2.JPG


 

 

 

 


 

はちみつリンゴシャーベット.JPG最後にリンゴのシャーベットを召し上がっていただきました。今回も赤字になってしまったレッスンでしたがご満足頂き記念撮影で終了です。

1209集合写真1.JPG 1209集合写真2.JPG

 

2010年12月16日

体験レッスンの申し込み
お申込み
HONEY FESTA はちみつフェスタ
メルマガ会員募集中
はちみつマイスター公式 facebook はちみつ活用術ご紹介!!
はちみつマイスター 平野のり子 公式ブログ
資格取得者の声
初めての方へ
受講中の方へ
はちみつマイスターおすすめサイト 「日本のはちみつ.com」
ページトップへ